「2強並び立たず」は本当か?検証する

 

 

net競馬の予想オッズは…

 

人気 馬名 予想オッズ
1 アーモンドアイ 1.7
2 ダノンプレミアム 2.7
3 アエロリット 10.4
4 ステルヴィオ 13.7
5 インディチャンプ 16.1
6 サングレーザー 24.4
7 ペルシアンナイト 35.0
8 モズアスコット 52.7
9 ロジクライ 54.9
10 グァンチャーレ 79.4
11 スマートオーディン 100.7
12 フィアーノロマーノ 101.2
13 ケイアイノーテック 114.5
14 タワーオブロンドン 147.0
15 サクラアンプルール 362.1
16 エントシャイデン 422.3
17 ロードクエスト 542.8

 

 

予想ではアーモンドアイダノンプレミアム2強オッズ。「2強並び立たず」という格言?があります。本当のところはどうなのか?

 

 

 

とりあえず2強オッズを「1、2番人気が単勝オッズ3倍以内、かつ3番人気が8倍以上」としてみます。2009年~先週までの芝・ダートの重賞で15レースが該当します。

 

コントラチェックが勝った2019年のフラワーC、キタサンブラックが勝った2017年の天皇賞春などが該当。

 

この2強オッズと仮定したレースで実際に2強で決まったレースの数、2強の馬券を買い続けた収支は…

 

 

2強の馬連成績

馬連が2強で的中する確率は33.3% 回収率は88%

 

 

2強のワイド成績

ワイドが2強で的中する確率は53.3% 回収率は75.3%

 

 

2強の三連複2頭軸流し (相手3~7番人気の5頭へ)

2強の三連複の2頭軸流し(相手3~7番人気の5頭へ)が的中する確率は53.3% 回収率は118.9%

 

 

 

2人気→1人気→5人気で決まった2019年コントラチェックのフラワーCなら馬連、ワイド、三連複の全て的中。1人気→4人気→2人気で決まった2017年キタサンブラックの天皇賞春なら馬連はハズレ、ワイドと三連複は的中。

 

『2強がワンツーする確率は、3分の1』

『2強が2頭同時に馬券になる確率は、約2分の1』

 

これを並び立つと思うか?並び立たないと思うか?は人それぞれでしょうが、少なくとも2頭だけの馬券にブッ込む買い方は、プラスになる確率が低いように思えます。

 

2強がどちらも馬券圏内を外さないと思うなら、三連系の2頭軸で相手は3~5頭くらいの買い方がおススメです。調べた対象レースだと、相手の頭数がそれ以下でもそれ以上でも効率が悪かったです。

 

 

先週のダービーの結果↓↓↓

5/26(日) 日本ダービーの結果 2019

05/26/2019

 

オークス・ダービーで万馬券的中!安田記念の本命馬は↓↓↓

 

メルマガでもお得な情報を無料配信中!↓↓↓

 

 

 

0