菊花賞 2019 競馬結果【今年も絡んだあの血統】


10/20(日)、牡馬三冠、最後の一冠
となるG1・菊花賞。一番人気はヴェロックスでしたが
さてレースの結果はどうなったのでしょう?



結果を見てみます。


本記事の内容

①菊花賞 2019 競馬結果
②予想の結果
③菊花賞のまとめ



菊花賞 2019 競馬結果

菊花賞 2019年


「好位でレースを進めた3番人気 5.ワールドプレミアが、直線で先頭に立ち、外から追い上げた8番人気 14.サトノルークスをクビ差しのいで優勝。

勝ちタイムは3分6秒0(良)。さらに1馬身差の3着に1番人気 13.ヴェロックスが入った。なお、2番人気 2.ニシノデイジーは9着に終わった。」


菊花賞 払戻し 2019


予想の結果


本命は川田J騎乗のヴェロックスでした。結果は1番人気、3着。馬券は馬連(ボックス)、三連複が的中。

しかし当日に本命をワールドプレミアヴェロックスに変えたのは失敗でした。…レジまぐで公開した予想


馬連 4,680円


三連複 3,070円


→不定期ですがメルマガでも美味しい予想を無料配信中!


菊花賞のまとめ

本命を当日変えたのは失敗で、今日は馬連ボックスに救われました。すべての馬券を本命1頭から流すというのは危険(回収率は上がりやすいですが…)ですね。


予想のポイント


▼下記①②を満たす馬

①前走重賞で3着以内の馬から本命を選ぶ
②かつ「馬番1~6番 」or 「上がり指数2位以内」が優秀。


2019年のメンバーで予想ポイントに該当したのはザダルワールドプレミアヴェロックスの3頭。

ここ4年で毎年馬券に絡む血統がディープインパクト産駒。サトノダイヤモンド、フィエールマンと2頭の菊花賞馬が出ている。該当する3頭でディープインパクト産駒はワールドプレミア1頭でした。

来週は天皇賞秋、ダービー馬やオークス馬などG1馬が多数登録の豪華メンバーになりそう。天皇賞秋の本命馬を無料配信予定!皆さんに素敵な馬券が当たりますように!



この記事はどうでしたか?
貴方の参考になりましたら

クリックいただけると嬉しいです♪

≫人気ブログランキング