1枠が有利となる函館芝、不利となる東京ダート

 

 

1枠が有利となる函館芝コース

芝コースの1枠の場所別成績(500万下~G1) 2016~2019年

 

過去3年、芝コースの1枠の成績(500万下~G1)を場所ごとに見てみると、勝率、連対率、複勝率の全てで一番成績が良いのが函館芝コース回収率もトップ3に入る好成績。

 

 

牝馬だけを対象にした成績では、「夏は牝馬」と言われるように、夏開催のみの函館芝はさらに成績がアップする。逆に牡馬の函館芝1枠は悪くはないが、強調するほどの成績でもない。

牝馬のみの芝コース・1枠の場所別成績
(500万下~G1) 2016~2019年

 

 

1枠が不利となる東京ダート

ダートコースの1枠の場所別成績
(500万下~G1) 2016~2019年

 

過去3年、ダートコースの1枠の成績(500万下~G1)を場所ごとに見てみると、ワースト1位は札幌勝率は1.1%、単勝回収率は2%で壊滅状態単勝馬券を100万円買うと2万円になって返ってくる計算。他の成績も軒並み下から数えて1位2位。

 

その札幌と同じくらいに成績が悪いのが東京ダート。勝率、連対率、複勝率の全てでワーストかワースト2位。札幌ほどではないが回収率も厳しい成績。

 

ダートの成績は概ね、牡馬>牝馬となることが多い。牝馬だけを対象にした成績ではさらに成績がダウンする。

牝馬のみのダートコース・1枠の場所別成績
(500万下~G1) 2016~2019年

 

 

1枠を買うべきコース・買ってはいけないコース

 

まとめると…

 

▼1枠を買うべきコース…函館芝東京芝京都芝(ダートは総じて砂を被る1枠が不利。まだ比較的買えるのは新潟ダート、京都ダート)

 

▼1枠を買ってはいけないコース…ダート全般、特に札幌ダート東京ダート

 

 

今週の注目は、函館スプリントSの1枠、特に牝馬ならさらに注目。ユニコーンSは逆に1枠に入った馬は軽視。

 

 

 

函館スプリントSの注目馬は↓↓↓

函館スプリントSで9頭中8頭が馬券になった条件とは…

06/11/2019

 

オークス・ダービーで万馬券的中!ユニコーンSの本命馬は↓↓↓

 

メルマガでもお得な情報を無料配信中!↓↓↓

 

 

 

1+