シリウスS 2019 競馬予想

シリウスS 2019 競馬予想

過去10年、シリウスSで馬券になった馬を見ると…

 

ピオネロ(2016年2着、2017年3着)
ダノンリバティ(2015年2着)
アウォーディー(2015年1着)
グレープブランデー(2012年3着)
ヤマニンキングリー(2011年1着、2012年2着)
キングスエンブレム(2010年1着、2011年2着)
ゴールデンチケット(2009年3着)
ダークメッセージ(2008年3着、2009年2着)…

 

共通するのは当レースまでに
芝の1600万以上のクラスで3着以内の経験があった馬

 

このようにシリウスSはダートの重賞だが、芝で成績を残している馬がそのまま走りやすいレース。上記の「芝の1600万以上のクラスで3着以内の経験があり」だった馬のシリウスSでの成績は…

芝の1600万以上のクラスで3着以内経験馬のシリウスS成績 2009~2018年


延べ19頭が該当して12頭が3着以内、複勝率63.2%とかなりの確率で馬券になっている。

今年該当するのは…アングライフェン(OP特別2着など)、タイムフライヤー(G1で1着など)、ピオネロ(1600万で3着など)、ヤマカツライデン(G3で3着など)


さらに、上記の馬が当日5番人気以内の上位人気に推されると…

芝の1600万以上のクラスで3着以内経験馬+5番人気以内 2009~2018年


単勝複勝ともプラス収支で連対率は53.8%、複勝率は84.6%と鉄板級。今年予想オッズから該当しそうなのは…アングライフェン、タイムフライヤーの2頭。




オークス・ダービーで万馬券的中!、スプリンターズS、シリウスSの予想は↓↓↓

 

メルマガでも美味しい予想を無料配信中!
↓↓↓

 

 

この記事はどうでしたか?
貴方の参考になりましたら

クリックいただけると嬉しいです♪

≫人気ブログランキング