神戸新聞杯 2019 競馬予想

神戸新聞杯 2019 競馬予想

比較的堅いレース。過去10年、馬連が3桁(100円台)配当にとどまったのが半数の5回、三連複の万馬券もわずか2回だけ。

理由としては前走日本ダービー組が強い。しかも勝ち馬はダービーで上位人気に推された馬がほとんど


前走日本ダービーで5番人気以内だった馬の神戸新聞杯の成績は…

前走日本ダービーで5番人気以内 2009~2018年


勝率は50%。該当馬の半数が勝利している。今年該当するのは…サートゥルナーリアヴェロックスの2頭。さらにその馬が神戸新聞杯で1~2番人気に推されると…

前走日本ダービーで5番人気以内+当日1~2番人気 2009~2018年


勝率72.7%、連対率81.8%とほぼ鉄板。となると予想オッズで1、2番人気に推されている上記の2頭はかなり堅そう。この2強で神戸新聞杯が決まる確率は↓↓↓
2強対決・両雄並び立たずは本当か?

 

つまり、

2強オッズを「1、2番人気が単勝オッズ3倍以内、かつ3番人気が8倍以上」と仮定すると…

『2強がワンツーする確率は、3分の1』

『2強が2頭同時に馬券になる確率は、約2分の1』


これを確率が良いと思うか?悪いと思うか?は人それぞれ。

上記記事で検証した結果から、神戸新聞杯で儲かりそうな馬券の買い方は…サートゥルナーリアとヴェロックスから相手3~5頭くらいに流す三連複の2頭軸流し




オークス・ダービーで万馬券的中!、神戸新聞杯、オールカマーの予想は
↓↓↓

 

メルマガでも美味しい予想を無料配信中!
↓↓↓




この記事はどうでしたか?
貴方の参考になりましたら

クリックいただけると嬉しいです♪

≫人気ブログランキング