スワンステークス 2019 予想【本命候補はこの4頭!】


豪華メンバーの天皇賞秋にやや隠れて
いますが、土曜、京都で行われるスワンステークスって
どんな傾向があるのかな?おすすめの馬はいるのかな?




こういった疑問を調べてみます。


本記事の内容


①スワンステークス 2019 予想【本命候補はこの4頭!】

②スワンステークスの予想オッズ

③スワンステークス、今年の本命馬は…?


先週は土曜日の富士ステークスの的中で、気分を良くして臨んだ菊花賞が見事に的中(→富士ステークスの結果→菊花賞の結果)。今週もスワンステークス的中→ルンルン気分で天皇賞秋も大当り!という素敵な流れに持っていきたいです(笑)

スワンステークス 2019 予想【本命候補はこの4頭!】


この4頭というのは、イコール「1~4番人気の馬」のことです。

なんだ人気の馬か…と思われるかもしれませんが、過去10年のスワンステークスで「1~4番人気の馬」が1頭も馬券にならなかった年はありません。

・「1~4番人気の馬」が2頭以上馬券になったのは6回
・「1~4番人気の馬」が1頭だけ馬券になったのは4回

「1~4番人気の馬」の過去10年の成績

[9-  5-  4-  22/40] 
勝率22.5%  連対率35%  複勝率45%
単回値119  複回値92

毎年馬券に絡む「1~4番人気の馬」は、全頭買っていても単勝はプラス収支。複勝率も45%と半分近くが馬券になる信頼性。変に捻らず本命は4番人気以内の馬から選ぶのがベターな気がします。

スワンステークスの予想オッズ


10/23(水) 23:00時点での予想オッズは

スワンステークスの予想オッズ 参照:net競馬


かなりの混戦状態ですね。厳密に4番人気以内ならモズアスコットグアンチャーレスマートオーディンダイアトニック

予想オッズなので多少の誤差を考えるとトゥザクラウンも候補にいれていいかもしれません。

過去10年のデータからはこの中の1頭か2頭は馬券になることになります。1~3着を独占した年も2回ありました。

スワンステークス、今年の本命馬は…?


トゥザクラウンを含めた候補馬5頭から、好走条件に合う馬を選びます。

・「1~4番人気の馬」、かつ父SS系の馬は7勝をあげる。出走数は多いが、勝率、連対率、複勝率すべてで他の血統を上回る。単・複回収率もトップ。→スマートオーディン1頭

・「1~4番人気の馬」、かつ前走1~2番人気と続けて人気に推された馬は、10頭出走して7頭がスワンステークスで連対。連対率70%と高い信頼性あり。→ダイアトニックトゥザクラウンの2頭

・ちなみに前走着順はあまり気にしなくてもよいレースです。前走8、9着や二桁着順からでも巻き返している馬が複数います。


水曜時点での本命馬は「スマートオーディン、ダイアトニック、トゥザクラウンの3頭のうちで、当日も4番人気以内に推された馬」

枠順、脚質などが当日の傾向に合う馬ならさらにOK…という感じです。明日は天皇賞秋の出走馬確定ですね、楽しみ!


アルテミスステークスの予想記事です→リアアメリアに嫌なデータ
天皇賞秋の予想記事です→天皇賞秋は2強で本当に堅いのか?
スワンステークスの結果→スワンステークス 2019 競馬結果



この記事はどうでしたか?
貴方の参考になりましたら

クリックいただけると嬉しいです♪

≫人気ブログランキング