エリザベス女王杯 2019 穴馬【穴馬を選ぶ3つの条件】



「今週のエリザベス女王杯、
人気馬からは買いたくないなぁ…。穴馬を買うなら、
どの馬を買うのがいいのでしょう?」



こういう疑問を調べてみます。


本記事の内容

①エリザベス女王杯 2019 穴馬【穴馬を選ぶ3つの条件】

②エリザベス女王杯、今年の穴馬は…?



先週は重賞4つのうち、土曜のファンタジーステークスと、日曜のみやこステークスが的中しました。

全馬券の回収率は176.3%と良い感じです。この感じで今週の重賞4つもサクッと当てたいです!

エリザベス女王杯 2019 穴馬【穴馬を選ぶ3つの条件】

エリザベス女王杯で穴馬を買うなら、どんな馬を買うのがいいのか?調べてみました。対象期間は過去10年です。

結論からいうと、ある3つの条件をクリアすると美味しい穴馬が見つかります。

[1-  1-  1-  1/4]
勝率25%  連対率50%  複勝率75
単回値192 複回値455

該当馬は少ないですが、すばらしい成績です。

3つの条件

ある3つの条件とは

・4番人気~12番人気の馬
・前走4コーナーで1~3番手の馬
・キャリア15戦以下の馬


簡単に説明すると、エリザベス女王杯で13番人気以降の大穴は1頭も馬券になっていません。

行った行ったの決着だった09年のクイーンスプマンテ、テイエムプリキュアも11番人気と12番人気でした。

その09年のように、穴になりやすいのは前で競馬をする先行力のある馬です。

エリザベス女王杯は3歳4歳が強いレースですが、穴になるのもキャリアの少ない若い馬が多いです。

エリザベス女王杯、今年の穴馬は…?

まとめると、エリザベス女王杯で穴馬を買うなら「中穴人気の先行力のある若い馬」です。



今年、3つの条件をクリアしそうな穴馬候補は…ゴージャスランチ、サラキア、ラッキーライラックの3頭です。

≫エリザベス女王杯 ・今年は前走クラシック組か府中牝馬組か?
≫エリザベス女王杯 2019 結果【女王復活!】



この記事はどうでしたか?
貴方の参考になりましたら

クリックいただけると嬉しいです♪

≫人気ブログランキング